活動報告

5月16日(土) 理科教室「親子教室~グルーガンで遊ぼう~」

前回大好評だった親子グルーガン教室!

今回教えて下さったのは、前回同様 "中山"先生です。

中山先生は声が大きいのでマイクなんて要らないんですよ~!笑

DSCF5032.JPG DSCF5033.JPG DSCF5063 - コピー.JPG

今回は、工作中心の授業でした!

初めに、グルーガンの取り扱いについて説明した後にグルーガンで直線や波線、丸など

練習をしました。

少し慣れてきた所で早速メガネ作りに挑戦しました!

平面のメガネが立体になると子供達から「すごーい‼」と歓声が上がりました。

DSCF5036.JPG DSCF508.JPG DSCF501.JPG 

DSCF5.JPG DSCF50n56.jpg

その後、今回初めての "鯉の滝のぼり" を作りました。

アクリル板の上に小石を並べて池を作り、少し大きめな石を積んで、上からグルーガンで

溶かした樹脂を流して滝を作りました。

DSCF5060.JPG DSCF5064.JPG DSCF5065.JPG


そこに紙粘土で作った錦鯉を付けて完成!!
DSCF5066.JPG DSCF5068.JPG DSCF5074.JPGのサムネイル画像
DSCF5067.JPG DSCF5069.JPG DSCF5075.JPG

子供達はもちろん保護者の方々も真剣に作っていました♪

見本よりも上手に、そしてダイナミックに作っていて驚きました!

また、夏休みの工作にグルーガンの恐竜を作る!と言う子もいるくらいとても楽しい教室となりました。



6月の教室は"金属探知機を作って遊ぼう"です!

定員に達している為、募集は行っておりません。

次回、お楽しみに~(^^♪


田植えを行いました!

5月16日木曜日、今年も一緒に米作りを行う「幼保連携認定こども園ちこう」の園児たちと田植えを行いました。
DSCF4959.JPG DSCF4962.JPG
現在では機械で作業を行うことがほとんどですが、
こまつの杜では一緒に活動をする子供たちに知ってもらい、体験してもらうために、昔ながら手法で苗植えを行っています。
「枠回し」作業では、初めて見る光景に興味深そうにしている子もいました。
「ばってんの重なっているところに植えるの?」と先生や米作りチーム員(コマツOB)に確認している場面もみられました。
DSCF4976.JPG DSCF4999.JPG
DSCF4974.JPG DSCF4998.JPG
田んぼには素足で入り、米作りチーム員のサポートのもと、怖がることなく苗植えをしてくれました。
園児たちは田んぼの中の泥の感触が気持ちよかった様子で、田植え後には「楽しかった!」「気持ちよかった!」と感想を聞かせてくれました。
DSCF5028.JPG
園のお散歩などで、苗の成長を見に来てくれることも約束してくれましたよ!
7月には、園児たちと一緒に田んぼに設置する「かかし作り」を行います。
一体どんなかかしができあがるかな~?

5/15(水) 花育活動(鉢上げ)

先月、みんなと一緒に種まきを行ってから約1か月がたち
芽が出てきた苗を、大きなポットにお引越し作業を行いました。

今回も、日本花の会の和田先生がやさしく手順を教えてくれます。
DSCF4834.JPG
ポットの穴に、網を置いて~

土を割りばしの線のところまで入れるよ~
DSCF4766.JPG

次の作業が難しい!フォークを使って苗を取り出します。

この時、苗の隅っこにフォークを刺し、やさしく取り出してあげてね~
DSCF4800.JPG

和田先生のアドバイスを聞き、みんなでお引越し作業開始です!

やはり、フォークを使う作業に

「できなーい!」という子もいましたが

そこはOB・OGのフォローもあり

みんな無事、引っ越し作業が完了しました☆

DSCF4882.JPG

引っ越し作業が終わると、次は水やり!!

の前に、みんなの愛情を注入するおまじない☆☆

DSCF4928.JPG DSCF4815.JPG
おおきくなあれ!おおきくなあれ!おおきくなあれ!!

そしてたっぷりのお水をあげます