活動報告

2月23日(土) 理科教室「光の3原色ー色の不思議を体感しようー」

今回も新テーマの理科教室となりました。

テーマは、" 光の3原色-色の不思議を体感しよう- "でした。

教えて下さったのは、宇井先生です。

色々な場所で講師をしている先生です!

まず初めに、目に見える光(=可視光線)や紫外線&赤外線について学びました。

DSCF3965.JPG

次に、何故りんごが赤く見えるのかを説明した後に、穴の開いたダンボールの中の物(色)当て実験をしました。

子供達は正面から見てみたり、斜めから見てみたり、試行錯誤しながら覗いていました!

ダンボールの中は、真っ暗な為、もちろん見えません。

DSCF3960.JPG DSCF3958.JPG

そこで、ダンボールの横を開けて光が入ると、中からはカラフルなパプリカやピーマンが出てきて、子供達は驚いていました。


その後に、絵の具とクレヨンを使って赤・黄・青の色交ぜをして"色の3原色"の実験をしました。

DSCF3973.JPG DSCF3975.JPG

また、プロジェクター3台を使用して"光の3原色"の実験をしました。カラーフィルムを貼った手持ちのライトでも実験をしました。
色では赤・黄・青の3原色を混ぜると黒に近い色になるのに対し、光は白色になる事に子供達は「すげー!」「何で?」と大興奮でした!!

DSCF3978.JPG DSCF3984.JPG

その後、各自がCDと厚紙で手作り分光器を工作して、太陽光と蛍光灯の分光の違いを観察しました。DSCF3993.JPG DSCF3991.JPG DSCF3999.JPG DSCF3996.JPG  

教室が終わって帰り際に、保護者の方から「大人もすごく楽しめました♪」とお子様だけでなく、大人の方にも楽しんで頂けたようでした。



次回の理科教室は、3月23日(土) "油圧ショベルのリンクのお話"です。

この油圧ショベルを自分で作って持ち帰れますよ♪

リンク1-thumb-200xauto-4386.jpg

現在、参加者募集中です!!ご応募お待ちしております。