里山日記:2018年1月

蠟梅のつぼみが膨らんできました!

蠟梅のつぼみも膨らみもうすぐ甘い匂いが楽しめます。他にも、たくさんのつぼみがありますから、皆さんもこまつの杜に来て、甘い匂いを楽しんでください。まだ水が冷たい小川の中では、めだかの学校。誰が先生でしょう?

蠟梅.jpg 先生は誰!.jpg

雪の中、仲の良いお客様も餌を探して散歩していました。

IMG_5884.JPG 

げんき里山は一面の銀世界!

雪が積もり、あたり一面銀世界と化したこまつの杜。里山に通じる一本道は、スタッフの皆さんが一生懸命汗をかきかき作ってくれました。

雪のこまつの杜.jpg 里山への道.jpg

しかし、行った先では「きのこ栽培場」の屋根が雪の重さで無残に壊れていました。秋にシンタケの菌打ちをした大事なホダ木が心配です。雪が解けたら修繕です。

IMG_5849.JPG

※昨年、オープンして盛況?だった野鳥のレストランもお休みです。 

閉店?.jpg