里山日記:2017年12月

こまつの杜にも冬到来!

晴れた青空のもと寒い朝になりました。里山のたんぼには薄氷りがはっていました。

快晴のこまつの杜.jpg 薄氷り.jpg

そんな中、何を勘違いしたのか春はまだまだ遠いのに慌てんぼうの桜の花が一輪見つかりました。

寒いですが、皆さんもこの慌てんぼうの一輪を探してみてください。

あわてんぼうの桜.jpg 桜一輪②.jpg

初冬を迎えたげんき里山!

白いものが降り、木々が落葉する中で、今年もあちこちにモズの早贄が見られます。今年の冬の積雪は早贄の高さから予想すると平年並み?

早贄.JPG 早贄②.JPG

葉が落ちた木々の下、茶色くなった草木の中では、紅白の寒椿が可憐に咲いています。

寒椿 赤.JPG 寒椿 白.JPG

少し離れたところにある昨年植えた蠟梅の木にも蕾が出来ています。花の少ない冬に、黄色の可愛い花から甘い蜜の香りがすることから名付けられました。

IMG_5416.JPG IMG_5425.JPG

下の写真は長瀞の名勝宝登山で撮影して蠟梅です。こまつの杜でも来月にも咲くのが楽しみです。

宝登山 蠟梅園.jpg 素心蝋梅 宝登山.jpg

(おまけ)こまつの杜にかかった虹橋

虹.JPG