活動報告

秋の花育活動 鉢上げ

9月に蒔いた種からスクスクと芽が出はじめ、さらに根をはり成長させるために

「鉢上げ」作業を、こばと第2こども園、白嶺幼稚園の園児と行いました。

春に行った鉢上げでは、フォークを使った作業に悪戦苦闘している様子も見られましたが

2回目ともなると園児たちの手つきは慣れたもので、あっという間に作業を終えました。

IMG_0648.JPG DSCF9776_R.JPG
   土をいれるよ              フォークでそーっと芽を持ち上げて

IMG_0669.JPG DSCF9740_R.JPG
和田先生のお話もしっかり聞くよ      最後はおまじない!


花を育てるためには、「お日様の光」と「水」と「愛情」が大切だよと、

講師を務める日本花の会の和田さんが園児たちに伝えてきましたが

「何が必要だったけ?」と尋ねると、真っ先に「愛情!」と答えてくれる子が多く

丁寧な作業からも花江の愛情が感じられました。

最後には恒例の「大きくなあれ」のおまじないと、水やりで鉢上げの活動を終えました。